沿革

おかげさまで株式会社イトウは、2019年12月で60周年を迎えました。
これも一重にお客様・お取引先様のご支援、そして近隣の皆様のご理解・ご協力のおかげとスタッフ一同、心より御礼申し上げます。
これからも、皆様のお役に立てる企業になれるよう気を引き締めて頑張ってまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

沿 革


昭和34年12月(1959) 東京都葛飾区本田立石町において、資本金150万円にて(有)伊藤商店を設立。
昭和48年11月(1973) 業務拡大により、埼玉県三郷市鷹野2丁目160番地に工場及び倉庫・事務所を建設、本社を同住所に移転。
昭和59年12月(1984) 資本金増資。250万円に変更。
昭和61年 9月(1986) 伊藤昭平氏が第2代の代表取締役に就任。
昭和63年 8月(1988) 危険物保安技術協会より、危険物運搬容器製造認定工場に指定。
平成6年 5月(1994) 資本金増資。1000万円に変更。
平成6年10月(1994) 有限会社を株式会社へ組織変更。社名を「株式会社イトウ」に変更。
平成11年 1月(1999) 産業廃棄物収集運搬業の認可取得。
平成12年12月(2000) 本社社屋完成。
平成13年 1月(2001) 業界で初の ISO14001認証取得。
平成14年 1月(2002) 東洋インキ(株)からの要望を受け、JFEコンテイナー(株)に提案しMP缶のリサイクルシステムを開発。
平成15年 9月(2003) 名称「使用済シリコーン用ドラム缶の再生方法」にて特許取得。(PAT:3476429号)平成15年9月26日
平成16年 1月(2004) (株)イトウ、JFEコンテイナー(株)、2社合弁形態にてMP製造株式会社(ドラム缶用内袋物の製造・加工等)設立。
平成19年11月(2007) 名称「シリコーン用に使用したドラム缶を含む使用済みドラム缶の再生システム」にて特許取得。(PAT:4038013号) 平成19年11月9日
平成20年 7月(2008) 名称「使用済みドラム缶のリサイクル管理システム」にて特許取得。(PAT:4160730号)平成20年7月25日
平成20年 9月(2008) 名称「二重ドラム缶の内装缶装着方法およびその装置」にて特許取得。(PAT:4180078号)平成20年9月5日
平成21年12月(2009) 株式会社イトウ創業50周年を迎える。
平成23年7月(2011) 伊藤勝基氏が第3代の代表取締役に就任。
平成28年12月(2016) 無電極ランプ販売に伴い株式会社ASCとの販売代理店契約を締結。
平成29年6月(2017) コート剤販売に伴いオンサイト株式会社との販売代理店契約を締結。
令和元年12月(2019) 株式会社イトウ創業60周年を迎える。
ご挨拶 会社概要 環境方針 アクセス privacy policy